事業内容

事業内容のご紹介

釣針および釣具の製造販売を行っております。

製造の様子



製造のフローチャート

釣り針の製造工程を簡単に紹介します。
線材と呼ばれる鉄鋼などの原材料を釣針に必要な長さに切断し、その先端を尖頭(先に削って鋭くする)して長さを揃えます。次に釣針の形に曲げていきます。これを整型といいます。形の整った釣針は熱処理炉の中で加熱し焼入れをし、焼戻しをして、釣針を強靭なものにします。そして水みがき、挽粉みがきまたは化学研磨をし、その後メッキ又は焼付塗装のどちらかの仕上げ(表面処理)をします。次に撰別、秤量後、スネル加工又は包装を経て梱包され、出荷されます。

釣り針の製造工程

このページの上部へ

Copyright © 2009 Dohitomi co.,Ltd. All Right Reserved.